FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
スペシャルドラマ「恋愛小説」
昨日、スペシャルドラマ「恋愛小説」を見ました

3話ありました。

『デューク』『十八の夏』『月のしずく』です。

「デューク」は江国香織さんの短編集「つめたいよるに」

つめたいよるに


の中に原作が書いてます。

私が気に入った物語は、この話です。

☆STORY☆

 100万人が泣いた、ベストセラー作家が描く3つの恋の物語!
 藤原紀香 観月ありさ 優香がオムニバスで登場する話題作。


■『デューク』

○出演:優香、中尾明慶 

『デューク』
 春間近の、晴れた朝。暖かい日差しの中を、ボロボロ涙をこぼしながら歩いている立花香子〔21歳〕(優香)は周囲の目も気にせず、に乗バスに乗り込んだ。
 ふと見ると目の前座る、あどけない少年と目があった。
 「どうぞ」と、少年(中尾明慶)に促されるまま席に座った香子だが、泣きやまない。8歳のときからずっと一緒だった犬のデュークが今日、死んでしまったのだ
 1人喫茶店で、デュークとの出来事を思い出している香子に、電車の座席を譲ってくれた少年が声をかけてきた。
 マイペースに話しかけてくる少年の笑顔が、いつしか香子の涙を晴らしていた。
 2人は何時しか惹かれ合いキスを交わす…。

ちょっと付け加えておきます。

喫茶店から出た後に香子と少年はスケートをしたり落語を見たりしてた。
だけど、今日は愛犬「デューク」が死んだ日。
香子は・・・「何やってるんだろう・・・」とつぶやいた。

という話です。

☆感想☆
何か癒されたな。
中尾くんの目がナンとも優しかった!!
私も、あんな出会いしてみたいなぁ

あとの2話は大人の話だったので、あまり覚えてません

だから本の紹介だけしとくね!!

著者:光原百合

「十八の夏」

十八の夏


著者:浅田次朗

月の・・・


以上です。

気になった方は読んでね!!

そうそう。
「十八の夏」のドラマには、観月ありささん石垣タクマくん大杉 漣さんが出てました。

「月のしずく」のドラマには、藤原紀香さん泉谷しげるさん綾戸智絵さんが出来ました。

このスペシャルドラマを見て楽しませてもらいました♪


スポンサーサイト

テーマ:ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2006/07/18 21:40 】
*BOOK* | コメント(1) | トラックバック(0)
<<紅茶王子の姫君 | ホーム | ☆花と鳥と戯れた日☆>>
コメント
石垣タクマじゃなくて「ゆうま」ですよ。佑磨!
【2006/07/29 20:18】
| URL | ユミ@管理人 #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yureruhibi.blog68.fc2.com/tb.php/56-efd3a677
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。