FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
映画、見てきました(^_-)-☆
昨日、お母さんと映画を見てきました

18:40分~20:55分まで。


タイトルは【タイヨウのうた】です。

主演は映画初出演のYUIさん

そしてドラマ(映画)『木更津キャッツアイ』に出ていた人気俳優の塚本高史くん


この映画は歌&ラブストーリーが混ざっていました。

詳しくいうと・・・孤独な運命の中、限られた時間を歌と一緒に生きた16才の少女の物語である。

★簡単なストーリー★

主人公の名前は雨音 薫

薫は、海辺の町に暮らしている。
学校には、行っていない。陽が沈んだ後、ギターを持って駅前の広場で自分の作った歌を歌うのが、薫の日課だった。。。

なぜなら薫は病気を抱えているのだ。

薫は・・・太陽の光にあたれないXP(色素性乾皮症)という病気を抱えている

だから、夜しか出歩けないのだった・・・。
普通に暮らせないことの苦しさと淋しさ・・・。

だけど薫は、レストランを経営している両親と親友の松前美咲の暖かい愛に支えられ、毎日を明るく生きていた

何よりも薫には、自分を表現できる『音楽』という大切な宝物があった

そして・・・そんな薫にも密かな楽しみがあったの
午前4時、日の出前に帰宅した薫。
そして、高台にある部屋の窓から外を眺めること。そして窓からバス停をみたら・・・サーフボードを抱えたひとりの少年がたたずんでいた。

少年の名前は藤代孝治。18歳。

美咲と同じ学校に通う高校生だった。

そう・・・。薫は孝治恋をしてしまったのだった

というストーリーです。
これ以上、言うとネタバレになるので内緒ね

☆感想☆
私は、病気を抱えているのに・・・歌を歌うことが好きな薫が羨ましかった。いつか死ぬとわかっていても・・・薫は懸命に生きていたんだもん。凄いと思った。そんな彼女に私は・・・感動しました

この映画を見たいと思ったら映画館へGO
感想、聞かせてくださいネ♪

あとYUIこと雨音 薫の歌。

『Good-bye
days』
イイ曲だよ

私は好きだなぁ

そうだ!!タイヨウのうたの単行本載せておきますね♪


単行本

スポンサーサイト

テーマ:タイヨウのうた - ジャンル:映画

【2006/06/26 21:29 】
*BOOK* | コメント(0) | トラックバック(0)
<<あいのり | ホーム | 【ドラマ】君の手がささやいている   >>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yureruhibi.blog68.fc2.com/tb.php/36-d26def64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。